【リハビリ】 横浜市立大学医学部 リハビリテーション科学教室 公式Webサイト

横浜市大医学部リハビリテーション科学教室では、診療・臨床研究・教育を行う他、リハビリ施設連携を図り、リハビリ医学の向上・地域医療拡充を目指します。




横浜リハビリテーション研究会」は弘嗣会会員による研究発表、リハビリテーション医療をリードされている講師を大学内外よりお招きした特別講演を柱に、弘嗣会会員並びに地域の先生方との意見交換、交流を目指して開催しております。
毎年2月に横浜市立大学医学部リハビリテーション科学教室協力病院が持ち回りで開催しております。
対象は協力病院、施設のリハビリテーション医療関連職種の方、周辺地域の医療従事者の皆様です。



第13回 横浜リハビリテーション研究会のお知らせ

 第13回 横浜リハビリテーション研究会概要 PDFダウンロード
PDFファイルダウンロード
接続回線の状況によっては、時間がかかる場合があります。)
※上記PDFファイルをご覧頂くには、パソコンにAcrobatReaderがインストールされている必要が御座います。無料のAcrobatReaderをダウンロード後、インストールして下さい。
 日時 平成31年3月2日土曜日 14時半
 場所 横横浜市総合リハビリテーションセンター1階多目的ホール
横浜市港北区鳥山町1770
新横浜駅から徒歩10分
 内容 14時半〜
一般演題

15時40分〜
特別講演
「リハ工学でできること、リハ工学でやりたいこと」
佐賀大学大学院医学系研究科 
医学部付属地域医療科学教育研究センター福祉健康科学部門
松尾 清美 先生